令和元年5月25日のPTA総会にて、「昭和第一学園高等学校PTA」から「昭和第一学園高等学校保護者の会」へ名称変更となりました。

変更の理由としては、「生徒、保護者、教職員の三位一体の開かれた教育」の方針のもと全員加入となっており、任意加入のPTAとは違うことを改めて明確にすること、そしてその目的「本会は、『三位一体』の学校方針のもと、生徒が主体的・持続的に学び、考え、創造し、そして行動できる人物に成長できるよう、支援することを目的とする。」(規約第2条)ことの再認識となっています。

総会にて皆様のご理解を得られ、承認となりました。

今後も引き続き、保護者の会のご理解ご支援をよろしくお願いいたします。

名称が「PTA」から「保護者の会」へ変更となりました